エルマニア日記
 
主に切り絵と日常とFFとミドリフグとリウマチと映画の話
 


2014年3月を表示

いまさらだけど

ダンガンロンパ面白かった。

しかし、ネタ的に・・・
一番30~40代の漫画やゲーム好きな
人じゃないとわからないネタが
山盛り過ぎるだろうw
私でもわからないネタが
沢山盛り込まれてそう。

おもろかったです!
貸してくれてありがとう!>Y
2もあるらしいので
余裕が出来たら1と2買うわぁ~w
他にもゼルダとかマリオRPG4とか
欲しい物は沢山あるのだけれどね・・


そんでもって、また
訳のわからないゲームを見つけた。

「危険なカレに恋してる」
@ttp://www.freem.ne.jp/win/game/6481



↓「ねとらぼ」さんの記事

@ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1403/18/news029.html





攻略相手はアマミノクロウサギ 絶滅危惧種と恋する恋愛ゲーム「危険なカレに恋してる」が確かに危ない(絶滅しそう的な意味で)

(絶滅するかどうか)ハラハラドキドキのレッドデータアニマルとの学園ライフ、スタート![ねとらぼ]




危険だ。本当に危険だ。
擬人化されてないのがすごいww
イヌワシさんとか、擬人化されていたら
カッコよさそうなのに。
オオルリシジミさんとかも
まんまチョウチョのままだしww

出来れば、日本おおかみさんとの恋とかが
したかったけれども、もう既に危険な彼は
遠い昔の伝説となっちゃってる訳で
叶うことの無い恋なのですが。



3月18日(火)13:31 | トラックバック(0) | コメント(2) | ゲーム | 管理

サバゲの話

ツイの方で、私の尊敬する
製作者の一人、蒼さんがツイートしていたもの。


大人のサバゲらしい。

みんな「コスプレ」です。
本気のコスプレww

そんなサバゲーの記事と動画w



「さば☆なび」さん ↓
@ttp://www.saba-navi.com/2014/03/05/raido_city_douga_01/

動画↓
「【警察24時】大人が
ケイドロ本気でやってみた」14:58



白チャリ泥棒笑ったw



3月14日(金)14:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

忍び込みの話

夜這いの話ではありません。


先日、家に泥棒に入られた!

つっても、被害額は
義母さんの9千円だけだで済んだのだけれど・・。


でも、一歩間違えたら
死んでいた可能性もあったので
不幸中の幸いといおうか・・・・。


すごく定番の、お風呂の窓から侵入。
義母さんが寝ている脇のカバンを取って
そのまま裏口から出て
サイフの中身だけ取って出て行ったもよう。



忍び込みと空き巣の違い
(父、元刑事談)


空き巣は昼間人がいない間に侵入
人が居ない時に狙うぐらいなので
わりと小心者の傾向

忍び込みは、深夜
人が寝静まった所に忍び込む。
人が居るのがわかっているので
ドライバーや刃物などを
用意している場合が多い。
人が居る所忍び込む位だから
ある程度度胸があり
見つかると反撃して
強盗に変わったり、下手したら
口封じのために殺人したりする。


こ・・・こわ!


下手したら、私、
ばったり会ってた可能性が!




義母さんの証言

なんか寒いなぁって思ってって起きたら
いつも閉めて寝ているのに扉開いていた。
だけど寝ぼけてたから
あまり気にしないでトイレに行ったら
脱衣所の電気が点いていて
家族の誰かが、何かしてんのかな?
とか思ったけれど、それも気にしないで
トイレに行って帰って、扉を閉めて又寝た。
電気は朝起きたときまで点いていた。



私の証言

夜、ふっと目が覚めた。
目が覚めたついでに
トイレでも行っとくか、位の気持ち。
階段の電気を付けてトイレに向かった所
義母さんの所の扉が少し開いていたため、
義母さんがトイレにいるんだと思って
途中引き換えして、2階で5分位ふらふらと
廊下を行ったり来たり。
フラフラしている内に
寒くて本気でトイレに行きたくなったので
様子を見るためにトイレに向かったら
まだ、義母さんの部屋の扉は開いていたのだけど
トイレの電気は消えている。

きっと、義母さんが寝ぼけて
扉を閉め忘れたんだろうと、
閉めてあげることも一瞬考えたけれど
扉を閉める音で起こしても
可哀想だなとか思ってそのままに。
2階へ戻って寝。

その時に、脱衣所の前を通るのだけれど
私が通った時は電気は点いてませんでした。





つまり

「私が見た時扉開いていた」
「義母さんはトイレ後扉を閉めた」

私は義母さんより前に起きている。


「私の時は電気が点いていなかった」
「義母さんの時は電気が点いていた」

間に誰かが電気を付けている。


つまり私と義母さんがトイレに行く間
誰かが電気を付けている訳で
私がフラフラしている間
誰かが家の中に潜んでいた・・・・。



バッティングしないで、本当によかった・・



てか、本と、度胸あるよなぁ・・
義母さんのバッグは、義母さんの寝ている
すぐ横にあったのに・・・・。
(そして、よく、義母さんも起きなかったな)


でも、ソレも、
不幸中の幸いだったのかもしれない。
わかりづらい所にあったら
まず息の根を止めてから、
探しにかかったかもしれない。

私が2階でフラフラしていたのも
よかったのかもしれない。
誰かが起きているコトに気づいて
その後さっさと逃げたのかもしれない。

いろいろと、不幸中の幸いだったな。

お風呂の窓も、ずっと気にしていて
防犯グッズとか買ったのだけれど
サイズが合わなくて、放置しちゃったのが
いけなかったな。


でも、コレで念願の
窓の外に格子をつけるコトが出来る!!
やったぁヽ(´▽`)ノ
ずっと気にしていて、ちょろっとは
言ったんだけれど、ほかの家族が
まったく無関心だったため
なかなか実行に移せなかったけれど
コレで、防犯対策ちょっと進められる。
むしろ、何でこのウチ、風呂場に
格子がなかったんだろうと
疑問におもtt


あ、あと、通報は国民の義務なので
なんかあったら、自分の家だけでなく
周りの家の為にもなるので
現場を発見したら、何も触らず
何もいじらず、現場保存して通報しような。な!


父いわく、この手の犯罪者は
近所でも同じことを繰り返す。
一度成功したら、もっと度胸がついて
次もやる。そうなので、犯罪抑制の為に
近所の為にも、通報しよう(´・ω・`)
近所の防犯意識も高まるコトになるし。


とりあえず、早々に
いろいろ防犯グッズとかも
買いに行かねばだなぁ。



3月14日(金)12:50 | トラックバック(0) | コメント(7) | 与太話 | 管理

ホワイトデーの話

まんまと、貰うばっかりで
あげる事を忘れていたバレンタインでしたが
ホワイトデーにはお返しをと思い
作らせて貰いました。

チョコと、ホワイトチョコでロシュ。

ロシュとはフランス語で「岩山」
ボコボコ、ゴツゴツした感じの見た目。

アーモンドやら、コーンフレークやら
いろいろ材料はあるみたいだけれど
グラノーラで作りました。

湯せんしてるボールに
バター(20g位)突っ込んで溶かして
砕いたチョコ(2枚)を入れ
グラノーラ(50g位)を混ぜいれる。
混ぜている途中に冷めちゃったら
暖めなおして、全体が均等に混ざるまで
ざくざく、ざくざく、材料を砕かないように
優しく適当に混ぜる。

全部綺麗に混じったら
スプーンで掬って一口大に形を整え
クッキングシートに乗せて、冷蔵庫で固める。


って ここで少ししくじった感じが。



作り終わって、ひとつ味見した所
味は普通においしいんだけれど
一口大が大きすぎてモゴモゴする。
ガリガリするから、モゴモゴすると
噛むのに力が要るから
歯が弱い人にとっては大変だ!


ま・・まぁいいか・・


今回作ったお菓子は
S氏の会社の人へのお返し用なのですが、
ほかの人だと、ぬいぐるみ~とか
ハンカチ~とか、そういうお返しが
多いのかもしれないけれど(義理の前提で)
物の場合、本人の趣味もあるし
食べてなくなるものの方がいいかな~とか












って言うか、経済状況的に
大量のお返しを、物で返す余裕がないwww
すいません、すいませんww



会社の社長さんとか、幹部の人とかは
お返し大変だろうなぁ。
見栄じゃぁないけど、
ある程度体裁もあるだろうし、
威厳や立場の象徴にもなるだろうし・・。

最近だと、会社でバレンタイン禁止
みたいな話も聞くけど
こういう時に、私は、人へ
感謝の気持ちを伝えられる場だと思っていたから
無くなってしまう話を聞くのは
ちょっと寂しいなw



3月14日(金)11:47 | トラックバック(0) | コメント(4) | 料理 | 管理

きりえの話

前回 ちょろっと切ったものに
薄めの和紙で、色をつけました。

色をつけて後ろから光を当てた方が
やっぱり綺麗だな。



前回までいじり倒していて、
やっと、背景が終わった!!
って言う作品はどうしたんだっていうと





データ、すっとばした。







間違えて、上書きさせてしまって
データが☆になったった。
2~3ヶ月いじっていたから
へこんだは凹んだけれど
一度描けたんだから
次はもっと上手に掛ける様になってるはず。
次はもっと描きやすいはず。

悔やまれるのは、どれだけ細かく
どれだけ背景に力を入れて描いたか
誰にも見せられず消えていったのが
心残りだっただけなので、
まぁゆっくりやればよいか。

一応、11月の上野の展示会に向けて
描いていたものだったのだけれど
ぶっちゃけ、背景と私の描く人物が
あんまり折り合わないなと
思ってもいた所だったので
勉強したと思ってる。

さて・・次はどんな物を作るかなぁ。



Yがシャメって送れって言ってたので
シャメったやつだけ残ってた。
コレに人物が入ったものが
完成のはずだったん。

Yに送った時、画像小さくてみえねぇよ!
って言われたけど・・・うん、見えないな(笑

けど、作品自体が、縦80cm↑にはなる予定の
ものだったので、全体を無理やりシャメに
入れ込んだらこうなった。

ちみっとでも、記録が残っていてよかったぁ。
次又がんばろう。



3月14日(金)11:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | 切り絵 | 管理

切り絵

カッターマットを新調した!

今まで使っていたものは
真ん中のよく使う部分が
ザクザク掘れる感じになってしまい、
なおかつ、きっと、
折れた戦士達のむくろが
(折れたカッターの刃先が)
大量に埋まっていて、掘り出されたら
大変危ない事になるだろうと
新しく買う事を1年位考えていた。

うん、長すぎだね。

その間どうやって切っていたかというと
まだ、掘り進められていない、
まわり部分を使ったりしていたけど
大変不便なので、とうとう新しいコを
迎え入れることに。

今回のコは、両面使える色白の
クールビューティー。
そんなコが
どんどん汚れていくんだろうなぁ・・

Y的発想はやめよう。
どうやら調教され過ぎているようだ。

白・・というかライトグレー(ほっとんど白だが)
を選んだ理由は、今までのコを使っていると
色黒過ぎて、細かい部分を切る時
どの辺が切る場所か判らなくなる不具合が。
いや、よく見ればわかるけど
ぱっと見の出来具合とか判りづらいため。

だから白にしてみたんだけど・・・

今度はぱっと見、どこを切り抜いたかとか
進行具合とかが判りづらくなったww


あ、でも新品のカッターマット
とっても感触が素敵でした。
ボコボコしてないから、
カッターが文句ガタガタ言わないの・・・・。




こちらは下書きの部分をはがしている所。
粘着力が強すぎてもはがれないし
弱すぎても、切っている時にずれて
ウキャァ!となったりしてしまう。

いまだ丁度良い具合が難しい・・。

あまりにも細かすぎる場合は
はがしている間に、
紙がブチブチ切れる恐れがあるので
貼り付けたままにする場合もあります。
はがすのがムリだと感じた場合のみ。

基本ピンセットで根元を押さえながら
ゆっくり剥がしていくけれど
細かい部分や、はがれにくい部分は
楊枝やもっと細かい所はカッターの刃を使って
(裏側を使って突き刺さないように気をつけて)
はがしていったりしています。



今回はコレに後から色をつけようと思ってマス。

前までやっていた下書きは
コレが終わったら又
着手しようと思います。



3月6日(木)20:16 | トラックバック(0) | コメント(2) | 切り絵 | 管理


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器