エルマニア日記
 
主に切り絵と日常とFFとミドリフグとリウマチと映画の話
 


ミルクレープを作った

S氏が。


傍らで色々指示は出したのですが
生地をこねるのも、生地を焼くのも
生クリームを泡立てるのも
最後に組み立てるのも
一生懸命やっていたよ。


生地、もうちょっとゆるく作っても
良かったかもしれないね。
これは、私の分量の采配が間違えた!
すまぬ!

あと、混ぜるのも、粉が残っていて
全然OK(むしろ混ぜすぎ注意)というのを
言うの忘れてて、気が付いたら
必死になってダマと戦っていました。
ごめんww混ぜすぎると生地に弾力がww

お玉に8割程度掬って焼いたのだけれど
次は5割でもいいかもしれないなぁ。

あと、今回

*1分で生クリームをあわ立てる方法

  *レモン汁大匙1~2杯入れて
   直ぐ混ぜるだけというもの

とやらを実戦してみたのだけれど
大匙1~2杯というアバウトな中
じゃぁ、間を取って1.5にしてみようとしたら
なかなか固まらず、時間が掛かったので
+0.5(合計大匙2杯)突っ込んだら
普通に泡立てるよりかは早く
生クリームが硬くなったけど・・
割と必死に頑張って混ぜてたよね・・・?
35%だったからかな・・
生クリームの種類によっても
固まり具合が変わると思う。
ぶっちゃけ、ハンドミキサーあるんだから
それでも良かったんかな。
この混ぜ方だと、かたまりはするけれど
空気が入ってふわっとなる訳じゃないので
生クリームがちょっと重い。
逆に言えば濃厚になるのかも知れないけれども・・。

そして、大匙2杯は
レモンの酸っぱさが際立ってしまい
ヨーグルトに近い甘みが少ない
モッチリとしたミルクレープに
なってしまいました。

夏とかに、さわやかな酸味のクリームで
って言うのはいいかもしれないけれど
モノを選ばないと、
美味しくないかもしれない。
ヨーグルトケーキの上に~とか
レモンケーキの上に~とか。
もしくはもうちょっと砂糖増やすか
レモン汁を減らすかだなぁ。
砂糖は増やしたくないので
次やるとしたら、ハンドミキサーの出番だな・・

あ、コレは料理に対する批判とかでなく
あくまでも、次に生かすための
記事だから、きにしちゃダメよ>S氏


一生懸命、10枚近くの生地を
せっせと焼いて、
一生懸命クリーム塗って
頑張っている姿が見れて
面白かったですw

お疲れ様でした!

美味しくいただきました~









12月5日(金)14:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 料理 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機